佐賀県の家庭教師

佐賀県の家庭教師

(*)「家庭教師 紹介サークル
http://www.biwa.ne.jp/syuichi/katei.html
家庭教師の紹介(派遣)をしてほしい方や、家庭教師(無料登録)をしたい大学生のためのページ(個人契約、直接契約)です。
紹介ページリストの中から、お気に入りの家庭教師(大学生、男性、女性)を自由に選ぶことができます。
学校の補習(予習、復習;算数、数学、英語、理科、国語、社会)、定期テスト対策(中間テスト、期末テスト)や、受験対策(中学受験,高校受験,大学受験)、夏休み、冬休み、春休み指導など、お子様の御希望に合わせてお選びください。
特に、受験生の場合、志望校が決まっているようでしたら、その志望校の出身あるいは、在校の家庭教師なら、受験指導の他に、偏差値や入試問題の特徴や体験談や勉強法のアドバイス、さらには、校風や評判といった情報も教えてもらえるかもしれません。

(佐賀県の家庭教師)
佐賀市,伊万里市,嬉野市,小城市,鹿島市,唐津市,神埼市,多久市,武雄市,鳥栖市,町村,神埼郡,吉野ヶ里町,三養基郡,上峰町,基山町,みやき町,東松浦郡,玄海町,西松浦郡,有田町,杵島郡,大町町,江北町,白石町,藤津郡,太良町






(*)学習指導要領
小学校や中学校で、学ぶ側(生徒さん)が何を学校で学ぶのか、そして、教える側(先生)が何を教えたいのかを知っておくことは大事な事だと思います。
文部科学省が、学習指導要領の趣旨や内容(1週間あたりの各教科の授業の時間数など)を簡単にまとめたパンフレット(pdfファイル)を配布していますので、保護者の方は一読しておくことをおすすめします。
パンフレットはこちらをクリック(pdfファイル)






(*)全国学力・学習状況調査
http://www.nier.go.jp/kaihatsu/zenkokugakuryoku.html
いわゆる、全国学力テストは、小学6年生、及び中学3年生を対象に実施されます。
小学6年生は、国語、算数、理科。
中学3年生は、国語、数学、理科。
身につけておくべき知識や、実生活の様々な場面に活用する力を問う内容です。
出題された問題や正答例をサイトで確認しておくとよいでしょう。






(*)中学受験
http://makingsense.sakura.ne.jp/ju-juken/index.html

中学受験をする場合、やはり対策を立てて臨むことが大事です。また、多感なお子様のメンタル面も含め、保護者のサポートも大事です。親子で合格を勝ち取るイメージです。
精神科医であり教育評論家としても有名な和田秀樹先生(東大医学部出身)が、中学受験生の親の悩みを解決するためのDVDを発売されましたので興味のある保護者の方は、こちらをクリックしてご覧ください。


・志望校合格のためにどのレベルまで達成すべきなのか示してある。
・志望校合格までに長期的にやるべきことが具体的内容として示してある。
・普段の勉強の取り組み方まで具体的に書いてある。
・子供の自主性を促す内容となっている。
・勉強の目的(奥義)も書いてある。








<中学生になったら>

勉強法と受験対策
詳細のページでは、サンプル誌を読む事ができます。
もし、気に入った場合は、そのページで、メールアドレスを入力して登録していただけましたら、
最新号のメールマガジンをお届けいたします。(無料登録)







(*)高校受験
http://makingsense.sakura.ne.jp/hi-juken/index.html

高校受験は、多くの中学3年生にとっては、初めて臨む選抜試験だと思います。
公立高校を受験する場合、数万人の受験生が同じ入試問題に取り組みます。
選抜試験というのは、ふるいにかける試験でもありますから、限られた試験時間内で、簡単な問題から難問までをバランスよくちりばめています。それによって、得点分布が偏らないように作成されます。
したがって、勉強が苦手な生徒さんは、受験勉強中に難問に取り組んで時間を費やすのは非効率です。過去の入試問題集を見て、基本問題だけを確実に正答できるようにしておくことが大事です。
優秀な生徒さんは、上述の通り、難問も存在しますから、簡単に満点をとることはできません。(簡単に満点がとれるなら、難関公立高校では、得点分布が上位に偏ってしまいますから。) したがって、解けない問題があったとしても、気持ちを切り替えて、次の教科の試験に臨むようにしましょう。

高校受験勉強法

<佐賀県の難関高校>
弘学館高校(普通科)
佐賀西高校(普通科)
東明館高校(普通科)
早稲田佐賀高校(普通科)
唐津東高校(普通科)
致遠館高校(理数科)
鹿島高校(理数科)
龍谷高校(特進)
致遠館高校(人文科)
鳥栖高校(普通科)
小城高校(普通科)
佐賀清和高校(特進)
佐賀北高校(普通科)
武雄高校(普通科)
鹿島高校(普通科)






(*)大学受験
http://makingsense.sakura.ne.jp/uni-juken/index.html

大学受験では、出題範囲も広く、地道に勉強をするしかありません。センター試験では、学校の授業を普通に理解していれば、8割以上を得点できるそうですが、多くの受験生にとって、そう簡単なことではないと思います。
志望校が決まっていれば、その大学の家庭教師に勉強法や体験談を聞くことが有効かもしれません。また、その大学のキャンパスライフについての話を聞く事もできますので、合格したいという気持ちを高めることも可能だと思います。
むやみにたくさんの大学(学部、学科)を受験して、多額の試験料を払うくらいなら、参考書や受験マニュアルでしっかりと受験対策を立てて、本当に行きたい志望校に合格できる実力をつけることが大事なのは言うまでもありません。






家庭教師 佐賀県 家庭教師 佐賀県の家庭教師 佐賀県の家庭教師

広告

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。